2013年05月11日

自律神経失調症・パニック障害改善プログラムの効果について

自律神経失調症パニック障害に苦しめられているのでしたら
本気で一度、じっくり読んでみていただきたいです。


jiritsushinkei.png
萩原流行さんが、このプログラムの評判を聞き取材に訪れたそうです。

当たり前に生きることができない。

自律神経失調症やパニック障害で当たり前の生活ができず
しかし、周囲の理解も得られず。
辛いケースの場合には、両親や妻や夫。
兄弟でさえ「心が弱いから」
という発言を悪気なく口にし。

理解されないんだ・・・。

さらに孤独に追いやられる。

これが、現代の自律神経失調症やパニック障害の人の
精神的苦痛の部分ではないかと思います。

なぜなら、私が実際、家族やパートナーに理解を得られず
逃げ癖があるのかも・・まで悩んだ人間だから。

ここを読むほとんどの人が心療内科を受診し
内服薬も処方されていることでしょう。
しかし、その薬で全く症状が良くならない。
または、薬では完治できない。
副作用で、薬を断ち切ることもできない。。
これもまた、現実ではないでしょうか。

大阪でかねもと針灸整骨院をされている金本博明先生
自律神経失調症・パニック障害改善プログラムは
東洋医学にヒントを得て、作られたプログラムです。

先に言っておきますが、薬は一切、服用しません。

そして簡単にできるものです。

しかし、その効果はといいますと。
半信半疑ではじめたものの。
私は最初、めまいが日を追うごとに減っていることに気が付きました。
10日もすると、喉を締め付けられたような違和感が減ってきました。
少しずつ、変化が起きていくので
はじめたときには、続けられるか不安と思っていたのですが
生活の中で簡単にできることもあって続けられています。

おかげさまで、今はかなり楽になり
極端な症状が出ることは激減し
日常生活にも支障をきたすことはなくなりました。

目安は1日30分、映像を見ながら真似をして
ストレッチ等をしていくのですが
忙しい、疲れているなどのときは
ツボ押しだけでも続けた方が良いようです。

これは、永続的に行ったほうが
不安定な体に戻らないのだろうと思います。

もし、自律神経失調症やパニック障害で
これは一生付き合っていかなければならないのか。。
と不安に思っているのでしたら
一度、挑戦してみるとよいと思います。

効果が無かったらどうするの?!
と不安な人もいるかと思いますが
効果が無かった場合には、全額返金される保証がついています。

安心してスタートしてみてください。
意外と効果が早く現れるので驚く方が多いのではと思います。


 ⇒詳細はこちら




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。